ブログ、ご無沙汰しております。
久々ですね。




10月というのに、昼は暑い日があってぐったりでしたが
金木犀の香りがして、夜になると涼しくて
やっぱりもう秋なんですね。

涼しくなると1年を振り返ってしまう癖があります。

今年はなんだかずっと忙しかったです。

仕事も忙しかったですが、遊びも忙しかったです。
充実してるって事ですかね?
ちょっと違うけど、そういう事にしておきましょう。

単発の仕事が殆どで、書籍や雑誌のイラストが多かったですね。
毎月の連載は日能研さんの『キッズレーダー』だけで、
こちらは見開きの2色のイラストを描かせていただいております。


しかしアート活動が全然でしたね。
アート活動は自発的に湧いて出る物を表現する活動ですが
例えば、HPの不定期連載マンガですとか
コマ撮りアニメ作りとかですね。

そう、コマ撮りアニメーションですが、来年の3月に
上映会に参加する予定なのに、まだ手を付けていない…………(^~^;)
構想とビジョンだけは頭の中に出来ているのですがね
形になるまでに至っていない。

あ、でもアイディアをメモったものは沢山あるので
それらをつなぎ合わせて、具体的に筋道らしき物を組み立てる事にします。
来月から始めます。
ホントに……(^~^:)


*********************************************************************

10月9日に小林賢太郎さんの演劇作品『振り子とチーズケーキ』を見てきました。

初日公演ということでダメモトでe+発売の当日券の引換券にトライしましたら
見事ゲット!しかも最前列!

前売りで何度も落選したのに、あっさり当日がとれるとはスゴイな、おぃ!

そういや、7月のグローブ座の『P+』の公演も最前列でした。

私は幸運をこういうところで使い果たすタイプなんでしょうかね。

まだまだ長〜く続く公演ですので、内容をここで語るのは控えさせていただきますが、
「よし、一歩前に踏み出そう」という心持ちになりました。(アニメ、ホントに作るから!)

曇天模様に満足する事なかれ。


写真は、本多劇場の入り口にあった『振り子とチーズケーキ』のポスター。
ガラス越しなので、自分がうっすら映り込んでいます。
なんだか、腹にコバケンを身ごもっているようだ……






2人組のお笑いコンビ「ラーメンズ」の一人、
小林賢太郎さんの舞台
KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 2013『P+』
を今日グローブ座で見てきました。

13.07.06




ラーメンズは以前から知っていたけれど、
小林さんのソロ活動をつい最近まで私は見たことがなかった。

YouTubeでたまたまk.k.pの存在を知り、
手の込んだ演出、身体表現の高い技術、
ツボ、ツボ、そしてツボだらけの笑いの嵐!

しかもおっとこまえ!!
これはどうしても舞台を生で見なければ気が済まない!
っていう事で今日に至った訳です。

賢太郎さんの舞台を観ていると、思い浮かぶ人が二人いる。

イッセー尾形さんの人間の観察力と表現力。
吹越満さんのちょっとした事でとんでもない世界に連れて行く斬新なアイディア。

賢太郎さんにはこの二人の要素が備わっているようだ。
それに加え、賢太郎さんのは可愛いさがハンパない。

※注意!
以下舞台内容一部ネタバレあり!


何あのふわふわした黒いの!?
か〜わい〜♡
何あの手のカニさん!?
か〜わい〜♡

そして解りやすい!
これ、重要だと思います。
海外で上演された演目という事なので
言葉は殆ど無く(何故か犬に対してだけ「うるさい‼」って叫んでたけど(^o^))
誰が観ても解りやすくて、芸術点が高い!そんな舞台でした。

隣にいた小3ぐらいの女の子が
すごい笑ってましたもん(^。^)



最後に、小林賢太郎さんを称える以下の文章?コントの台詞?的なものを
書きましたので、是非賢太郎さんが演じるちょっと昔の青春ドラマに
出てきそうな熱血キャラのイメージで読んでみてっ!


************************************************************************


ほんっと、スゴイ男だぜ、お前ってやつぁ。

こんつぎゃぁもっとスゴイヤツ期待してっからな。

お〜っと、俺とした事が余分な台詞をはいちまった。すまん。

プレッシャー与えるような事言って
ほんっとすまん!

でも…俺は知ってるぜ!
こんな気が利かない俺の言葉なんざぁ お前なら跳ね返して海の向こうへすっ飛ばして、
そのままずーっと遠くにすっ飛ばしてもーーっともーーーっと遠くへすっ飛ばして
そのままぐるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと地球を360度回って
また戻ってくる位……って!戻って来てどうすんだ‼
なんつってね!ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハーーーーーー!


つまりだ k.k.pは俺なんかの期待を裏切って、そう、
俺なんかの想像する期待よりも遥かにすごい事をしでかすのさ!


あ、ごめん。更に輪をかけてプレッシャーを………



************************************************************************

と、とにかく、
(私たちは愛地球博を応援します!のフレーズで)
私雨月衣はk.k.p=小林賢太郎ポツネンを応援します!

昨日観てきました。「バレエピーターラビットと仲間たち」と「放蕩息子」
バレエって実はこれが初めて。

観客はやっぱりお子さん連れが多い。
チューニング中のオーケストラピットを覗き込む子どもがちらほら。
オケピを観るのは私も初めてなので興味津々で子どもと一緒に覗き込みたいのを
ぐっと堪えて遠くから見る。

最初に「放蕩息子」を上演。
熊川さんの放蕩息子が跳躍する度、あちこちからどよめきやらため息が聞こえる。
驚きのジャンプ力!
相手役の女性が登場するシーンも驚き!
永遠に続くのかと思われる程の長時間のつま先立ちの妖艶な女。
長〜〜〜い赤いマントを巧みに扱い、なまめかしい足を強調した踊りにクラクラ〜〜
放蕩息子と足を絡ませ合うシーンとか、子どもに見せていいのん?ってくらい魅力的。
面白かったです。

そして「ピーターラビットと仲間たち」。
本当に絵本の世界そのまま!




完ぺきなぬいぐるみは、中に人が入っている事を思わせないし
巨大なセットの効果で動物をかわいらしいサイズに見せてくれる。
ネズミのファミリーの子ネズミは本当にちっちゃくて愛らしい!
そして完ぺきなダンス!コミカルでキュートでファンタスティック!!






「かわいい」という言葉は本当にかわいいものにしか言いたくないので
あまり多用したくはない方なのですが、
これはかわいい!
本当にかわいい!!





でも、でもでも、ちょっと不満なのが
なんだかピーターの出番が少ない!
もうちょっといっぱい出てくれてもいいんじゃない?
一応主人公でタイトルになってるんだから。ね。
それ以外は本当に完璧!!

昨日の雪と雨で梅散ってしまっただろうか
今年は梅見できなかったな〜
でも梅祭りまだやってるから行ってみようかな〜

と梅見を夢見て うめみがちな今日この頃な私です。


今日は夜、渋谷のBunkamuraへピーターラビットのバレエを見に行きます。
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/09_peter/index.html



きっと夢心地
すごい楽しみ

ピーターラビット行く前に、
梅もちろっと見てみようかな。

1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

伊東家の裏ワザDS
伊東家の裏ワザDS (JUGEMレビュー »)

伊東家の食卓が3月26日に2時間スペシャルで帰ってくるよ!
さあ!ゲームを買って気分を盛り上げてスペシャルを見ようじゃないか!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「黒船屋」を観に行く
    雨月衣
  • 「黒船屋」を観に行く
    hirotakemac
  • 本日七夕に、ホームページをリニューアルオープン!
    雨月衣
  • 本日七夕に、ホームページをリニューアルオープン!
    hirotakemac
  • 映画「私の少女」ペ・ドゥナ主演(ネタバレあり)
    雨月衣
  • 映画「私の少女」ペ・ドゥナ主演(ネタバレあり)
    hanahana
  • 高円寺~中野
    雨月衣(ころ)
  • 高円寺~中野
    またこ
  • 高円寺~中野
    雨月衣(ころ)
  • 高円寺~中野
    またこ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM