2015年10月17日から11月1日まで

前橋で「ネコフェス」開催します!


私は第一会場の「前橋まちなか音楽館」で行われる

『萩原朔太郎 猫の詩作品展』に参加。

2点の作品を展示します。

お近くにおいでの方は是非いらしてください。

私は在廊は出来ませんが、

色々と町中は猫だらけな事になっておりますので

猫好きの方は是非どうぞ。




8月5に友達と二人で渋川に鮎を食べに出かけた。

鮎の季節だけ営業している鮎専門のお店。
落合梁』(おちあいやな)



利根川の河川敷の中にあり、川のせせらぎを聞きながら
おいしい鮎が食べられるこのお店。

全てオープンエアー。
でも屋根はあるので雨でも安心。
暑い日でも、屋根に水を流していて
河風もあってなかなか涼しいのです。




店内はこんな感じ。




すぐ横に利根川があって
明るい時間なら向こうに榛名山が見えます。





私たちは松のコースを注文。

鮎酢の物、鮎塩焼き3本、鮎魚田1本、鮎フライ1本、鮎こく、白米、おしん香、湯葉。
たっぷりの鮎を堪能できてこれで4,300円はお安いのではないでしょうか。




こちら鮎塩焼き。最初に2本でてきた。これぞ鮎料理!香ばしくて美味しい!





後からもう1本。鮎の塩焼き!3本って嬉しい!





こちらは鮎田。甘いみそ味。初めてのお味。





こちらは鮎フライ。美味しさを全て閉じ込め身がふっくらで美味しかった!





次回はもう少し早い時期に来て、骨まで柔らかな鮎を食べてみたい。
そして早い時間に来て鮎が梁を登って来る様も見てみたいな。









  • 2015.07.20 Monday
昨日は早起きして蓮を観に出かけたのだが
この日は小さく失敗を繰り返していた。

自転車で40分ぐらいの場所なのだが、猛暑になる事を予想し
随分と遠回りになるが、バスと電車を乗り継いで向かった。

自宅最寄り駅までバスで、そこから会場最寄り駅の伊勢崎まで電車で
ここまでは予定通り08:18に伊勢崎駅に到着。

伊勢崎駅から08:28発の無料シャトルバスで到着予定なのだったが
土日だけ08:28のバスだけ運休だった。
しくじった!

HPの交通案内に小さく小さく(iPhoneだとより小さくぼやけて見える)
注意書きされていていたので気付かなかったよ!悲しい

次のシャトルまでは2時間もあった。近所に時間をつぶせる場所はセーブオンのイートインしかないが
2時間もそこにいるのもなんだし、蓮の見頃は早朝だから出来るだけ早く行きたい私は
その場にいたタクシーに乗り込んだのだった。

無料シャトルが走る距離だからたいした事無いかと思ったら
蓮園までは相当長い道のりだった。30分は乗っていただろうか。
メーターを観ると4000円近くになっていた。大誤算!!

こんなことなら、自転車でくればよかった……

気を取り直して見頃の蓮を楽しむ事に。

大きな蓮がわっさーと盛んに花開いていた。







お祭り会場では様々な催し物が行われていた。
野菜と麦茶とお赤飯とかき氷の無料配布!
300円で出来るアートフラワー作り体験(手ぬぐいと蓮のドライフラワーのお土産付!)
と、きまえのいいイベントだ!
苦いタクシー代4000円の事等忘れてしまったわ!

早速私はアートフラワー作りを体験!
ドライになった蓮の穴部分に、綿を詰めた様々な模様の布を
爪楊枝で納めていくだけの作業なのだが、
綿の量や色柄の組み合わせ力の入れ具合など
色々とコツのいる作業で楽しかった!

仕上がりはこんな感じ!



いただいた手ぬぐい。蓮模様!










一応目的を果たし、会場にある大きな大きな桑の木の下で一時涼む事に。
そこにかわいいプードル3匹登場!


さわらせてもらったオンプ

お祭りハッピを着てます。
いいこちゃんでした!

帰りは無料シャトルで伊勢崎駅に無地到着。
しかし、この距離を無料だなんて素晴らしい!

まだ早い時間だったので伊勢崎の明治館で着物の展示を観て
街もお祭りだったので見て回る事に。

しかしお昼時だったが車規制される前で祭りは準備中だった。
お腹がすいたのでどこかに入ろうと店を探すが、無い!
ご飯屋さんが無い!メイン通りの繁華街のはずなのに
無い!無い!ない〜〜〜〜!!!!!!
大誤算!

永遠に探し続けて気温も大上昇のてっぺんになってしまった!
体感40度ぐらいの気がした。
途中猫に会う。肉球熱いだろうに……


殺人的暑さと空腹でぶったおれそうだったので目の前に出て来た
ベイシアに逃げ込む。
食品冷蔵庫の冷気で生き返る私。
さらっと冷たい蕎麦が食いたい……。
ベイシアのイートインスペースに行ってみたが蕎麦は無かった。

iPhoneで近所のそば屋を探す。
新伊勢崎にあった。
ってことは一駅分歩いたってことだ…

この時間ちゃんと営業してるか電話確認してから向かった。
よかった、丁度やっている時間だ。
初めての場所、たよりはGoogle Maps。
充電残りがわずかになっていたが大丈夫ちゃんと携帯充電池を持って
きていない!って事に気付く!

マップを一目見て記憶しスイッチオフにした。なるべく充電残さなくちゃ!

また暑い道のりへとへとになりつつようやくお店に到着。
「千曲庵」
おいしかったー!天ざる!
エビが2尾も入ってるし!

ここは「おっきりこみ」の名店らしいので冬にまた「おっきりこみ」を食べにこようっと。


またしても苦い思いの後に美味しい出会い!

蕎麦の次に甘い物が食べたくなって
以前新伊勢崎の「アナログ」という店で天然かき氷を食べた事があり
美味しかったのを思い出し、でそこへ行く事に。
しかし道を忘れていたので充電残りわずかなiPhone開きマップチェック。
一目で記憶し、すぐさまスイッチオフ!

無事到着、生苺の自然な味のソースに練乳トッピング。
うっかり写真取り忘れた!暑くて溶ける前にシャコシャコ食べちゃった!
なんか以前と器が違うし少ないか?と思ったら普通盛りだった。
以前は大盛りにしたのだった!やや失敗、大盛り頼めばよかった!
でも美味しかった!食後、目の前にあった『みつはしちかこ』さんの絵本を拝見。
懐かしくて見入ってしまったら帰りの電車の時間に。

あわてて駅に向かうも、あと一息で乗れず…ちょっと失敗。
祭りを眺めながらまた伊勢崎駅まで歩く事にした。

祭りは賑やかで楽しそうだが、あまりの暑さと
唐揚げのにおいに気分が悪くなり騒音から逃れ
日陰日陰へとルートを変え伊勢崎駅にたたどり着く。
駅隣接のベイシア(ここにもベイシア)に避難。


お持ち帰りの氷コーナーで高校生男子が氷を入れたビニール袋を
氷嚢代わりにして顔に当てていた。
これはいい!

早速私もちょっと氷をいただき袋に入れて手ぬぐいに巻いて首筋に当ててみた。
ひゃっこい!これはいい!(ただもらうのも悪いのでちょっと買物してます)
またしても地獄から天国!

氷に救われながら帰りの電車に乗り
自宅最寄り駅到着。そこから更にバスで自宅に向かったのだが。

あれ?方向が逆だよ!!
あわてて運転手さんに申し出たらすぐに下ろしてくて
料金もいいよと言ってくれて助かった!
いい人!感謝!

しかし、一時簡に1本、時間帯によって3時間に1本のバス。
丁度いい時間があるか解らない、が、とにかく急いでもとのバス停に戻る。

やった!次のバスが1分後!よかったぁ〜
運転手さんがすぐに安全な場所で降ろしてくれたおかげね!

こうしていくつかの失敗を重ねつつトータルで楽しかった1日なのでした。
苦しみを味わってこその楽しみ。
地獄を知ってこその天国ですね〜。

遅くなりましたが
イラスト掲載冊子のご案内です。

リクルートホールディングスの「suumoスーモマガジン」7月8日号
『使える設備ランキング」p12~p15にイラスト掲載されています。





「札幌¥0」とありますので札幌地区のみのフリーペーパーになると思います。
こちらの本の設置場所に関する問い合わせは、フリーコール0088-25-8107まで。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





そして、
ベルメゾン会員の皆様へお送りしている
maNaraの冊子「うるつや肌をかなえるクレンジングを追え!!」に
ドラマ仕立てのイラストが全面に掲載されています。
クレンジングの謎に迫る記者とその相棒クロシバのスチャラカ劇!
どうぞお楽しみ下さい!

こちらが冊子の表紙。







ちょっとだけイラストの内容だけをまとめてみました。
こんな感じです。



どうぞ宜しく!

12日に前橋七夕まつりへ行って来た。

田舎の交通事情は何かと不便。
バスの本数の少なさよ。
仕方なく最寄り駅まで15分自転車こいで向かう。
祭りだから浴衣で。

浴衣でも自転車こげるんです。

足さばきがよくなるように安全に走行できるよう
見えてもOKなステテコ着用して、裾を短めにたくし上げ帯にはさんで
下駄は自転車のカゴに入れ、サンダル履き。
日除けのストローハットをかぶって出発。

緑が色濃くなった田畑の中、自転車で走り抜けながら
鮮やかなピンクや赤のかわいい浴衣を着た小学生ぐらいの女の子2人組とすれ違う。

ああ、いいなぁ。祭りシーズンに時々観るこの光景が私は大好きだ。
振り返って2度見する私。
金魚のひれみたいな兵児帯が夏の風にそよいでる。
だだ広い緑の中で泳いでる二匹の金魚。

「おっと電車に遅れちゃうので急ごう」
私は素早く泳ぐ青魚(紺×白の浴衣柄なので)になって駅に向かった。

最寄りの無人駅で裾を整え下駄に履き替え電車を待った。
さっき通って来た田んぼを見下ろせる駅のホーム。
遠くまで緑が見渡せる。
のどかな風景。
夏だなぁ。

電車到着。
いつもガラガラの上電の車内は90%ぐらいの乗車率!
混んでいる!
祭り好きなのね。みんな。

街中はやっぱり人混みと猛暑。
立派な七夕飾りが商店街を中心にぎっしり飾られていた。

しかしあまりの暑さで七夕飾りの写真を撮るのがおっくうになり……
見所の大きな七夕飾りの写真はありません。すみません。

屋台のジャンクフードを買い込む。
浴衣効果で、『おねえさんかわいいから一個おまけね」と
おじさんがやってる店では何かとサービスをしてくれてありがたい。
女性の場合は無しでしたが(笑)

広瀬川沿いのベンチで食事。
大きな柳の木と流水で幾分涼しく感じる。

小籠包とたこ焼きとチキンステーキと冷やしパイン。
お・い・し〜〜〜〜!

祭りのメイン通りを回った後、
群馬県庁昭和庁舎2階の「初代県令・素彦と文 ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」の展示を観に行った。
昭和3年に建設され、登録有形文化財に登録されている昭和庁舎。
にぎやかな祭りの中心から少し離れたここは、ひんやり感じる重厚な建物で素敵。

ドラマの撮影に使われた衣装や再現されたセット等が展示されていて
県令執務室のコーナーでは当時の衣装で写真撮影も出来る。

展示を見る前に暑い外から来たのでどこかに座って涼んで休んでからゆっくり観ようと思ったのに
積極的なスタッフの誘導であれよあれよと展示室に入ってしまった私……

待ってましたとばかりにやや過剰な接客で「え・じ・き」になったような気分(笑)
とても丁寧な説明でありがたいのだがマイペースが保てずちょっと疲れたかな。

でも楽しませようとする熱意が感じられて良かったです。

そして半ば強引な誘導にのせられ、まんまと執務室セットで
説明係のおじさまに写真を撮られた私なのでした。
ゆかた1
あ、写真を見るとまんざらでもなさそうな顔してるね、私(笑)


この日の浴衣は竹久夢二デザインの柄。
お気に入りなのですこれ。





Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

伊東家の裏ワザDS
伊東家の裏ワザDS (JUGEMレビュー »)

伊東家の食卓が3月26日に2時間スペシャルで帰ってくるよ!
さあ!ゲームを買って気分を盛り上げてスペシャルを見ようじゃないか!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「黒船屋」を観に行く
    雨月衣
  • 「黒船屋」を観に行く
    hirotakemac
  • 本日七夕に、ホームページをリニューアルオープン!
    雨月衣
  • 本日七夕に、ホームページをリニューアルオープン!
    hirotakemac
  • 映画「私の少女」ペ・ドゥナ主演(ネタバレあり)
    雨月衣
  • 映画「私の少女」ペ・ドゥナ主演(ネタバレあり)
    hanahana
  • 高円寺~中野
    雨月衣(ころ)
  • 高円寺~中野
    またこ
  • 高円寺~中野
    雨月衣(ころ)
  • 高円寺~中野
    またこ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM